夏キャンプの暑さ対策グッズ!コスパ最強の冷房グッズはコレだ!

CAMP

夏、キャンプシーズン到来!

...でも、暑くて寝れないなんてことありませんか。

そのせいで夏キャンプを避けてしまったり。

でも大丈夫ー!

この夏はコスパ最強の冷房グッズで快適に過ごしちゃいましょー!

 

コットを使って風の通り道を作ろう

コットとは、折り畳みのキャンプ用ベッドのことを言います。

地面に直接寝るよりも、脚のついたコットを使うことで風の通り道を作ることができます。

地面の環境に左右されることなく寝ることもでき、使わないときは荷物置きにもなるコットはキャンプにはマストアイテム!

 

電源サイトであれば扇風機を使おう

電源サイトの場合は扇風機があれば快適に過ごすことができます。ですが、デメリットとしては荷物になるところでしょう。

USB充電式携帯扇風機もありますので、複数持っていくとより快適に過ごすことができます。

 

服の上から体を冷やすスプレー

名前の通り、服を着たまま服の上からスプレーするだけでOK。

冷感成分が汗をかくたびにひんやり気持ちいい冷感を与えてくれます。

 

保冷剤

保冷剤なら必ずキャンプにはもっていきますよね。

周囲の温度を下げるのではなく、体の中を循環する血液を冷やしてあげることで、体温を下げるというもの。

首筋脇の下には大きな血管が通っているので、この部分に保冷剤をはさむことで体を効率良く冷やすことができるんです。

 

冷却シート

ライオンの「冷えピタ」や、小林製薬の「熱さまシート」で、どちらも効果は8時間持続するので寝ている間も快適です。

使用前に数分間水につけ、首もとを冷やすスカーフタイプのものもおすすめ。

このタイプは匂いも気になりませんし、肌にもやさしいですよね。

 

シーブリーズ

即効性も高く、塗った瞬間のひんやり感はダントツです。

「首元だけすっきりしたい」「汗をかいた背中をすっきりさせたい」なんて部分的に使用することもできちゃいます。

 

ハッカ油

ハッカ油スプレーを枕やシーツに振りかければ、ひんやり冷たい寝具で眠ることができます。

 

作り方 

無水エタノール10mlと、ハッカ油20滴をスプレーの空容器に入れ良く混ぜます。

スプレー容器に水90mlを加えて良く混ぜれば完成です♪

 

また、ハッカ油には防虫効果もあり、ダニや蚊を寄せ付けなくする効果もあるので、キャンプにはばっちりのアイテムでしょう。

 

クールウォーターパッドが最強

寝るときにひんやり感が持続してくれますし、全身を冷やしてくれるのでおすすめ!

全身を長時間冷やしてくれるので、朝まで快適に寝ることができます。

使い方もとっても簡単。水道の蛇口から水を入れるだけでOK。

また、内部の水が自由に移動することで体にフィットし、まるでウォーターベッドで寝ているかのよう!

水を入れる前の重さは0.15㎏と非常に軽いため、持ち運びもラクラクです。




 

まとめ

でもね、やっぱり夏キャンプは暑い!!!

冷房グッズを大量に持ち込んで、快適に過ごして熱中症に気を付けて、過ごすのもいいですが・・・やっぱり秋とか春先がベストシーズンだと思います。笑

コメント