阿嘉島へ行ってきました!ウミガメに会えるビーチはどこなのか徹底検証!

「阿嘉島」へ行ってきました!

沖縄本島から阿嘉島へはフェリーと高速船が一般的

沖縄の泊港の高速船「クイーンざまみ」に乗船し、50分~70分。往復5,970円
フェリー「ふぇりーざまみ」だと90分~120分。往復4,030円

夏季は予約で埋まってしまうので、2か月前から予約が可能になっているので予約しておくのがいいでしょう。

各国の翻訳パンフレットもあり、外国人観光客にも人気のようです。

泊港までは那覇空港から車で20分ほど。ただ、休日や夏休みは混雑しているので、早めに出ることをおすすめします。

阿嘉島での移動手段は原付か自転車。レンタカーはないようです。
港から歩いて5分の「レンタルショップしょう」さん。緑の屋根が特徴のお店です。

ここのレンタルショップでは200円で温水シャワーを利用することができる。さらにシャンプーやリンス、ボディソープも使えます。

 

最初に目指してほしいのは「阿嘉ビーチ」
プライベート感を味わうことができるビーチで、シュノーケリングを楽しむにはおすすめの場所。
ここでは高確率でウミガメと出会うことができます。

ウミガメの息つぎをする姿や、海藻をもぐもぐ食べる姿が何と愛らしいことでしょう。

次にオススメのビーチは「北浜(ニシハマ)ビーチ」
港から原付で5分ほど。

ここのビーチはトイレもあり、監視員が常駐しており、子供も安心です。
浅瀬からでもサンゴ礁や多くの美しい魚に出会うことができます。

 

「前浜ビーチ」
港からすぐ横。集落の前にあるビーチ
比較的波も穏やかで、熱帯魚より小魚が多い。
魚群に肌をつつかれることも。
ここのビーチの裏手で天然記念物の「ケラマ鹿」に出会うことができました。

 

島めぐりをするのもいいでしょう。
阿嘉大橋から見る景色は絶景そのものです。


何層もの青が重なり合い、太陽の光を反射しキラキラ輝いている。心地よい波風と波の音色は疲れた心を癒してくれます。

 

次の夏は「阿嘉島」にいってみませんか?

コメント