実録!サラリーマンがキャンプ場を作れるのかやってみた!【キャンプ場経営物語#14】

キャンプ場経営

こんにちは!

 

いつものことですが、なかなかブログを更新することができていません。

 

「ちゃんとキャンプ場作ってんのか?!」とツッコミが聞こえてきますが、

 

しっかり開拓しております!

 

こんな感じで少しずつやっていますよ!

「平日サラリーマン業、土日山林開拓」のローテーションで、開拓にいそしんでおります。

 

というわけで、今回は「サラリーマンでもキャンプ場は作れる!」というテーマで書いていきます!

サラリーマンに山林開拓は可能か

サラリーマンしながら週末は山ってしんどくない?って

 

言われることもあるんですけど、

 

山で使う体力ゲージ仕事の体力ゲージが別なんですよね。

 

なにぶん私は事務職で、肉体労働じゃないのでどちらかというと普段はメンタルゲージの方が消耗しています。

 

仕事との両立を考えれば、山ももう少し近いところだとよかったなーとは思います。

 

「土曜日の夜明け前に家を出て、日曜の夕方に帰ってくる」

 

行っては帰ってを繰り返しているわけなのですが、

 

月曜日の朝はとてつもなくしんどいです(笑)

 

気持ちを切り替えないといけないのがちょっと大変ですね。

 

休日返上でも怒られず、家族の協力があり、月曜の憂鬱に耐えられる方、

 

他にも制限はあるのかと思いますが、サラリーマンでも山林開拓は可能だと思います。

 

週末開拓のメリット

そんな中、週末だけでやっていけてるの?と言われたこともあります。

 

やっぱり自由に時間が取れたり、好きな時に行けるほうがいいのでは?

 

週末雨だったらどうするの?などなど

 

いろいろ思うところもあるかと思います。

 

ですが!週末開拓にもメリットがあるんですよ。

 

「いったん帰って計画を練り直すことができる」

 

コレってとても大事なことだと思います。

 

開拓していて感じることなのですが、理想と現実は全然ちがうものです。

 

「ここはトイレにしたい、お風呂はここにしたい、オートサイトはこうしたい・・・」

 

思い描いた理想は作業とともに変わっていきます。

 

水を引けるのかとか、やっぱりここは車を入れたくないとか。

 

というか、実力が伴っていなくて理想に近づけないことが多いのですけど。

 

キャンプ場作るのって大変なんだなと痛感しながら、毎回計画を変更しています。

 

思いつくままに作業していると、無駄な作業をしてしまっていたなんてこともあります。

 

と、まあこんな風に考えているのも

 

山探しをしているときに出会った夫婦がきっかけなんです。

 

その夫婦も週末に自分たちの土地へ通い、限られた時間で開拓していったそうなんです。

 

その夫婦の受け売りなんですけどね。

 

「一度帰って冷静に話し合う」

 

それが一番のメリットではないでしょうか。

 

平日はこんな風に過ごしてます

平日もキャンプ場オーナーとして、僕たちはこんなことをして過ごしています。

 

・足りない資材や道具を買いそろえる

 

現場ではいつも足りないものがでてきます。

 

夜が暗すぎてソーラーライトを買い足したり、替えのつなぎを買ったり、機械のオイルを買ったり・・・。

 

毎週毎週欲しいモノが出てくるので、帰ってからまとめて買う時間が作れるのも週末開拓のいいところ。

 

・資格の勉強や研修を受ける

 

先日、妻が第二種電気工事士の資格を取りました。

 

私もユンボの操作資格を取りにいったり、林業研修に参加したり。

 

ロープワークの勉強、セルフビルド、田舎暮らしの本を読んだりと

 

現地ではできない勉強の時間に費やすことができます。

 

・夫婦でキャンプ場について語り合う

 

作戦会議ですね。今後どうしていくか、来週何をすべきか。

 

オートサイトの車の進入経路とか、手洗い場の場所とか、ウッドデッキの大きさとか・・・

 

尽きない!

 

最近の話題は山のことばかり。

 

お互いこだわりをぶつけ合っております。

 

これが一番大事な時間だと思います。

 

結論!

サラリーマンでもキャンプ場は作れる!

 

サラリーマンだからといってキャンプ場が作れないわけではありません!

 

週末の時間を利用すれば少しずつカタチになっていきます。

 

私たちのキャンプ場もまだオープンまでまだ時間はかかりそうですが、着々と進んでおります。

 

「家族の協力が得られる」というのも大事だと思います。

 

それと、

もし週末に山を開拓したいというのであれば、片道2時間圏内が体力的にはおすすめですよ~( ´∀` )

 

YouTubeもどうぞみてくださいね!

上山さん【兵庫でキャンプ場作り】
キャンプ場経営を夢みる夫婦です! 土地探しを始め、兵庫県香美町小代区(かみちょうおじろく)の土地に一目惚れして購入しました! 東京ドーム約9個分の土地なので、めちゃくちゃ広いです(*´꒳`*) どこにでもいるただの会社員が、家族で開拓していく様子を公開していこうと思っています。 SNSもやってますので、良ければそ...

コメント

  1. vellcamp より:

    はじめまして。インスタキャンパーのvellcampと言います。
    素晴らしい取り組みに感銘を受けました!ぜひ頑張ってください^_^
    また、仕事で電気工事士と重機を使っての山林整地を行なってます。作業にあたっての実務的なご不明などもし微力でも力になれることがあれば、ぜひお応えさせてくださいね!
    これからも更新楽しみにしています!

    • teddy boy より:

      vellcampさん
      はじめまして。コメントありがとうございます!
      vellcampさんも山林整地をされているんですね!林業をされている方なのでしょうか。
      今はバックホウで杉の根を掘り起こすのに苦労しています。
      どんどん地面が荒れていき、整地するのに時間がかかっております(笑)
      掘り起こした杉の根もどう処理しようかと・・・

      年内には電気が通る予定で、電気関係のこともこれからわからないことが多々出てくるのかなぁと思っております。
      そのときはどうかお力添えをいただければと思います(笑)

      キャンプ場のこと、山林整地のこと、現状報告など更新できるよう頑張ります!